Allegro MicroSystems, LLC が新しい「第 5 世代」の単一 LNB レギュレータを発表

高いスイッチング周波数および低い供給電流

September 10, 2013

Product Image

マサチューセッツ州ウースター – Allegro MicroSystems, LLC は、衛星放送受信機アプリケーションに対応した唯一の低ノイズ ブロック レギュレータ シリーズの最新リリースを発表しました。Allegro の A8304 LNBR は、モノリシック リニア/切り替え電圧レギュレータで、同軸ケーブルを通して LNB 周波数ダウン コンバータに電力とインターフェイス信号を供給するように特別に設計されています。

A8304 デバイス内には昇圧スイッチおよび補償回路が組み込まれており、必要な外部コンポーネントがほとんどありません。704 kHz のスイッチング周波数とユーザー制御可能な出力電流制限により、受動フィルタリング コンポーネントのサイズを抑えることができます。I²C™ 互換インターフェイスにより、複雑なシステム要件も制御可能なほか、診断機能によってシステム障害が報告されます。また、電力を最大限節約するためのスリープ ピンも用意されており、必要に応じて I²C™ 制御を利用することなくデバイスを即座にシャットダウンできます。この最新世代のデバイスには、出力用電源およびシンク電流の新しい制御機能も実装されています。

A8304SESTR-T は、放熱性に優れた露出パッド付きの超小型 3 × 3 mm QFN パッケージ (末尾は ES) で提供されています。鉛フリーで、リードフレームは 100% 曇り錫でめっき加工されています。



Allegro MicroSystems, LLC は、高性能半導体の開発、製造、マーケティングにおけるリーダーです。Allegro の革新的なソリューションは、自動車などの急成長している分野で広く採用されているほか、オフィス オートメーション、工業、コンシューマー/通信市場でも注目されています。Allegro の本社は米国マサチューセッツ州ウースターにあり、設計、アプリケーション、営業サポートなどの拠点を世界中に展開しています。Allegro の詳細については、www.allegromicro.com をご覧ください。

 


記事に関するお問い合わせ:

Stephanie Fennelly
マーケティング広報担当ディレクター
電話: (508) 854-5363
sfennelly@allegromicro.com
.

Copyright © 2017 Allegro MicroSystems, LLC

サイトマップ  |  個人情報保護に関する方針  |  Web マスターへのお問い合わせ

Follow us on: LinkedIn YouTube Google+ Follow Allegro on Twitter