Allegro MicroSystems, LLC が新しいユーザー構成可能なスイッチ モード電源を発表

November 20, 2013

C シリーズの製品画像
HWB シリーズの製品画像
SWF シリーズの製品画像

マサチューセッツ州ウースター – Allegro MicroSystems, LLC は 3 つの新しいスイッチ モード電源の発売を発表しました。 C、HWB、および SWF シリーズにはユーザー構成機能が装備されているため、電源全体を交換することなく仕様を容易に変更できるようになっています。これら 3 つのシリーズはいずれも、電気通信および医療市場向けです。これらの電源のサプライヤは Allegro、開発および製造企業は日本のサンケン電気株式会社です。

 C シリーズ電源は、同じ電源ベース ユニットを使用しながら、代替アプリケーションの回路要件に合わせて複数の出力電圧を工程時に選択できるので、設計と生産の時間とコストを削減します。DC 電圧出力モジュールは、ベース ユニット内にスロット装着し、シングル、デュアル、または並列出力電圧を自由に組み合わせることができます。

 HWB シリーズには、特許取得済みの SMZ (Soft-switched, multi-resonant zero-cross) 型共振回路が採用され、コンバータ ユニットのノイズを大幅に減らします。さらに、このシリーズは、独自の共振モード ハイブリッド IC および変圧器を採用することで、ドロッパ電源と同様に超低ノイズ (リップル電圧、伝導性放射、ノイズ電界強度) を実現します。

 SWF シリーズは、コンパクトな幅広い電源で、定格出力の 2 倍まで対応するピーク電力能力があります。このシリーズは共振電流回路により、低ノイズ、高効率を実現します。



Allegro MicroSystems, LLC は、高性能半導体の開発、製造、マーケティングにおけるリーダーです。Allegro の革新的なソリューションは、自動車などの急成長している分野で広く採用されているほか、オフィス オートメーション、工業、コンシューマー/通信市場でも注目されています。Allegro の本社は米国マサチューセッツ州ウースターにあり、設計、アプリケーション、営業サポートなどの拠点を世界中に展開しています。Allegro の詳細については、www.allegromicro.com をご覧ください。

 


記事に関するお問い合わせ:

Stephanie Fennelly
マーケティング広報担当ディレクター
電話: (508) 854-5363
sfennelly@allegromicro.com
.

Copyright © 2017 Allegro MicroSystems, LLC

サイトマップ  |  個人情報保護に関する方針  |  Web マスターへのお問い合わせ

Follow us on: LinkedIn YouTube Google+ Follow Allegro on Twitter