トランスミッション

 

連続可変トランスミッション (CVT)、およびダブルクラッチ トランスミッション (DCT) などの技術の採用により、トランスミッション システムはこの 10 年で、効率向上の面で大きく進歩しました。燃料消費と二酸化炭素排出量の削減に対する自動車業界の継続した追求により、これらのプラットフォームをサポートするために必要なセンサー システムに多くの技術課題があることが分かってきました。Allegro のセンサーは、これらの技術に対する市場の方向性を牽引してきました。

  • アイドリング ストップ自動車には、トランスミッションが噛み合っていないときにだけ車の機能を有効にするための、中立ギア検出センサーが必要です。
  • より高性能な自動トランスミッション性能のために、速度と方向のセンサーが必要です。  Allegro のギアトゥース センサー IC からは、突然のエア ギャップ イベント、ターゲットの振り切れ、および振動などのアプリケーションとターゲットの異常が存在する場合に、正確で再現性の高い出力が提供されます。
  • トランスミッション出力センサー用の方向検出センサーは、ヒル ホールドなどのその他の技術を有効にするために使用されます。

Allegroは、電子クラッチ、シフト レバー、およびギア セレクターの設計に使用できる、ブラシ モータとブラシレス モータの両方のドライブ技術のトップ サプライヤーでもあります。Allegro は制御 BLDC モータにおけるリーダーであり、単純なダイレクト ドライブ I/O から完全車載グレードのセンサーレス BLDC制御 IC までの範囲に及ぶ製品を提供しています。

Allegro は、パワー トランスミッション制御ユニット (TCU) 用の単一出力および多出力の DC/DC レギュレータも提供しています。デバイスは完全車載用グレードとして設計され認定取得済みで、堅牢なシステム ソリューションを実現するための優れた故障保護があります。

クリックして製品を表示するクリックして製品を表示するクリックして製品を表示するクリックして製品を表示するクリックして製品を表示する

.

Copyright © 2017 Allegro MicroSystems, LLC

サイトマップ  |  個人情報保護に関する方針  |  Web マスターへのお問い合わせ

Follow us on: LinkedIn YouTube Google+ Follow Allegro on Twitter