マイクロパワースイッチ & ラッチ

マイクロパワースイッチ & ラッチには、バッテリ式デバイスで特に使用するように設計されたホール効果センサーが組み込まれており、低消費電力がバッテリ寿命を長くします。一般に折りたたみ式携帯電話、PDA、ラップトップ コンピュータのオン/オフ切り替えスイッチやモータ コミュテーションに使用されています。

動作時 (活性モード)に、これらの IC は検出された実際の磁場を内部補正されたしきい値と比較し、十分な磁場が存在すると出力をオンにします。スリープ モード時は出力段がラッチされます。活性期間とスリープ期間を循環することで電流消費が大幅に低減します。

マイクロパワースイッチのIC 切り替え動作はオムニポーラーです。つまり磁石の N 極でも S 極でもスイッチをオンにできます。マイクロパワーラッチのIC 切り替え動作では、S 極が存在するとオンになり N 極が存在するとオフになります。

Allegroは磁場の検出をNまたはSの極性、そして方向性を問わず検出できるユニークな3D オム二ポーラーセンサーICを提供します。これらはスマートメーター、ATM、ギャンブル/遊戯機、発券機、電子ロックなどのアプリケーションに対しての不正を、磁場を通し高感度に検出するのに最適です。それらは他に磁石の向き/方向を問わない柔軟性に富む近接センサーとしても使用できます。

 

温度範囲コード:S = -20°C ~ 85°C、E = -40°C ~ 85°C、K = -40°C ~ 125°C、L = -40°C ~ 150°C

以下のマイクロパワー スイッチ/ラッチは製造中止となりました: A1172, A1174

.

Copyright © 2017 Allegro MicroSystems, LLC

サイトマップ  |  個人情報保護に関する方針  |  Web マスターへのお問い合わせ

Follow us on: LinkedIn YouTube Google+ Follow Allegro on Twitter