サンケンについて

サンケン電気株式会社は、戦後初期の 1946 年に設立されました。当時は、半導体産業はまだ黎明期にありました。私たちは、半導体の研究開発を進め、開発した技術を用いて、電源製品の製造を開始しました。それ以降、サンケンは電子産業とともに成長し、弊社は顧客の多様なニーズに応える高品質なソリューションを提供するパワー エレクトロニクス メーカーとしての確固たる地位を築きました。私たちは、弊社の中核事業である半導体の拡張に専念し、拡大しつつあるフラット スクリーン テレビ市場向けの製品の競争力の向上に努め、これまで培った知識と専門技術を活用して、パワー エレクトロニクス イノベーターとして社会に独自の創造的製品を送り続けます。

今後も不透明なことが予測されるビジネス環境の中で、私たちは、さらなる収益ベースの確保、企業構造の強化、技術開発および生産分野におけるスピードと技術革新の促進、グローバルな企業競争に不可欠なビジネス基盤の拡大の追究を目標としています。

21 世紀は大きな挑戦と成果をもたらします。これらの挑戦を受け止め、変わりつつある社会のニーズにうまく対応するために、サンケンは、我々の努力がすべてのステークホルダー (顧客、エンド ユーザー、社員、株主、およびコミュニティ メンバー) により自信を深めさせる断固とした業績につながり、サンケンが真の価値を提供し、グローバル業界、経済開発、および文化の発展に貢献する企業であると認識されるように努力します。

 

.

Copyright © 2017 Allegro MicroSystems, LLC

サイトマップ  |  個人情報保護に関する方針  |  Web マスターへのお問い合わせ

Follow us on: LinkedIn YouTube Google+ Follow Allegro on Twitter