グローバルシチズンシップのポリシー

 PDFバージョンをダウンロード

Allegro MicroSystems, LLC は車載、通信、民生、産業市場向けの磁気センサー集積回路 (IC) と特定用途向けアナログパワー半導体を設計、開発、生産しています。

弊社では、弊社の長期に渡る成功は、お客様、サプライヤー、アソシエイト、株主、そして隣人との関わりと、その信用と信頼を勝ち得る弊社の能力に直接かかっていると考えています。
弊社では、これらの関係者に耳を傾け、そのニーズを理解するとき、弊社はそのニーズにより完全に応えることができ、またこれによって弊社事業のあらゆる側面でのパフォーマンスを改善できるものと信じています。

弊社の活動は次の主要原則に導かれています:

  • 私たちは環境を守ります。
  • 私たちは一貫性を持って事業を営みます。
  • 私たちは自社の労働者に投資します。
  • 私たちは自社の所在するコミュニティーを改善します。

環境の保護

Allegro は国際標準ISO 14001で認定された環境管理システムを運営しています。次の行動は弊社のミッションの基盤を成しています:

  • 環境への影響を最小に抑える。
  • 該当法規を順守する。
  • 天然資源を節約する。

弊社はその環境に対する決意をアソシエイトにも拡張して、その各社の事業活動で環境への意識を高めるように奨励し、各地の環境を改善するボランティアやコミュニティー活動に参加するよう勧めています。
例えば、Allegroでは毎年世界各地で祝われるアースデーに参加しています。このイベントの一環として、アソシエイトとその家族の皆さんには、各地での掃除活動への参加をお勧めしています。この活動は各地の環境を改善し、私たちの環境に対する責任意識を高めてくれます。

Allegroではまた継続的に、車の相乗り活動によって化石燃料の節約に努めています。この活動では、Allegroは相乗りを行うアソシエイトには優先的な駐車場所を提供するなどで奨励しています。さらに、組織を挙げたリサイクル運動によって資源の節約をしており、これは紙、段ボール、インクカートリッジ、トナーカートリッジ、ボトル/缶/食品容器、電池、パレット、金属製品、化学薬品容器、ポンプ用オイル、熱電対、コンピューター、蛍光灯、水、廃棄デバイスなどを対象としています。

一貫性を持った企業運営

弊社の事業の成功は、お客様、アソシエイト、株主、サプライヤー、隣人の皆様との信頼できる関係を築くことにかかっています。弊社では、米国の海外汚職行為防止法 (Foreign Corrupt Practices Act、FCPA) や英国の賄賂防止法2010 (Bribery Act 2010) などの法規を順守することを主要な責任のひとつとしています。

Allegroは次の主要原則に特に注力しています:

  • 誠実さ。私たちは、会社独自の情報を保護しつつ、あらゆるコミュニケーションを誠実に行います。
  • 優秀さ。私たちはあらゆる活動で優秀であることを旨とし、究極の目標として内外の顧客の期待に応え、またそれを上回る製品とサービスを提供することに努めます。
  • コーポレートシチズンシップ私たちのコミュニティーへの真摯な関わりは、あらゆる現地法規の順守、環境問題への配慮、コミュニティーサービスで顕著となります。
  • 敬意。私たちはアソシエイト、株主、ビジネスパートナー、顧客、サプライヤーとの関わりを敬意を持って行います。
  • コンプライアンス。Allegroは、アソシエイトすべてが、事業関係を持つあらゆる国と地方の法規に従うことを求めます。アソシエイトには、次の例のような行為は法律違反であることを理解していることを期待しています:
    • 政府官吏、ビジネス上の担当相手または企業代表者への賄賂、賄賂未遂、、または見返りや内密なコミッションの支払い。
    • 従業員の個人的な関心がAllegroの関心と相反する、または相反すると思われるような利益相反。
    • 次の様な、企業からの接待を授受すること (1) 過度のもの、(2) 賄賂または袖の下、(3) 現金、(4) 何か別の利益をもたらす贈物。
    • Allegroの独自情報や知的財産の窃盗、窃盗未遂、または保護の不履行。

弊社の業務遂行および倫理規定はこれらの原則を体現し、私たちの顧客、パートナー、関連会社、サプライヤー、競合他社との関わりを導くものです。

人材への投資

Allegroは北米、ヨーロッパ、南米、アジアの各地で約3,500人のアソシエイトを雇用しています。弊社の成功は、そのアソシエイトの献身、才能、コミットメントでほぼ決まります。

しかし、競合的ビジネス環境での持続可能な成長には、弊社の風土を常に変革して、市場の需要と顧客のニーズに革新的ソリューションとアプローチで応えて行くことが必要であると認識しています。

この目的に沿い、次の行動を奨励しています:

  • 信頼。経営陣はアソシエイトに耳を傾け、提案、問題、懸念事項を公平で、一貫性をもって、誠実に対処します。アソシエイトは内外の顧客のニーズに敏感であり、顧客へのコミットメントを維持します。
  • 敬意。経営陣は、すべてのアソシエイトが敬意と威厳をもって対応を受け、関連する意思決定でアソシエイトと協力するようにします。アソシエイトは職業人として成長することを奨励され、そうした努力に関して支援を受けます。
  • 公平。経営陣はその意思決定が公平で、公正で、偏りがないように努めます。
  • コミュニケーションはオープンで、正直で、率直です。グループが統一のとれたものでありたいという思いは問題、意思決定、問題解決が表面化することを妨げません。
  • 達成。会社の目的は経営陣からマネージャー、そしてそのアソシエイトへと伝えられて行きます。報償はこれらの目的の、集団での、また個人での達成に基づいています。
  • チームワーク。チームワークは組織全体を通して重視されます。
  • 説明責任。マネージャーは目標の達成に対して切迫感を醸しだし、そのスタッフに説明責任を持たせます。

弊社のパフォーマンス管理システムはこれらの分野での達成を差別化し、革新を重んじ、アソシエイトがその貢献度に応じて、また業界他社と整合性をもって報酬を受けるようにします。

このように共に働くことで、Allegroはその繁栄をアソシエイトと分かちあうことのできる高度に成功した組織となります。

学習と自己啓発

弊社のアソシエイトへのコミットメントは継続的な学習と自己啓発への弊社の支援で明らかです。正式なオンサイトの、業務関連のコースや認証プログラムに加えて、Allegroでは次のように多くの非公式の学習、成長機会を提供しています:

AeUは様々なトピックスに関するコースのあるAllegroのオンサイト大学で、アソシエイトは会社のイントラネットからアクセスできます。

Allegroはアソシエイトが継続的に正式な教育を続けることを積極的に支援し、仕事関連の大学教育には全額費用を支払います。弊社は現地の大学と提携関係を結び、オンサイトでの学位取得プログラムを提供し、アソシエイトのその専門分野での自己啓発をさらに支援しています。

機会均等

Allegroは機会均等の原則を重視しており、人種、肌の色、性別、出身国、年齢、障害、その他のあらゆる職務に関係のない特性に関わらずすべての個人に機会を与えます。この原則は雇用に関する全事項を導くもので、これには採用、配属、報酬、罰、解雇、福利厚生やトレーニングへのアクセスを含みます。さらに、Allegroでは既知の障害を持ち、適格な個人に合理的な配慮を、これが非合理的に困難ではない限り行います。

ハラスメント

Allegroは差別や、非合法なハラスメントの無い労働環境を与えるように努力しています。個人の性別、人種、民族、年齢、宗教、その他のあらゆる職務に関係のない特性に基づいた行動、言葉、冗談、コメントは許容されません。

報酬

Allegroは世界のどこでも法の定める最低賃金を順守し、どの国でも弊社の報酬は法定の最低賃金の要件を上回ります。職員保持の一環として、弊社は業界の調査に参加して弊社の報酬プロセスの指標評価を行います。

強制労働

弊社は強制労働、囚人による労働、年季奉公労働を使用しません。雇用条件は自発的であるようにしています。

最低雇用年齢/児童労働

弊社の雇用慣習は国際労働機関の最低年齢と児童労働協定に従います。Allegroは18才未満の人は雇用しません。

労働時間

アソシエイトが法定の一日あたり最大労働時間を超えて働くよう要求されることはありません。

結社の自由

弊社では、法で禁止されている場合を除き、アソシエイトが自身で選ぶ団体に参加し、または参加を拒む権利を認め、また団体交渉の権利も認めます。弊社は米国では全国労働関係法、その他の国、州の法律に従います。

安全で健康的な労働条件

弊社は安全で健康的な労度環境を提供し、全社すべての施設を安全で衛生的に運営します。さらに、Allegroは世界中すべての事業において、安全策を実施して、危機管理を行います。

過酷な、非人道的な待遇の禁止

Allegroは脅迫、報復、虐待、またはハラスメントの無い労働風土を作るよう尽力しています。アソシエイトへの物理的な虐待やハラスメント、また物理的な虐待やハラスメントを行うという脅迫は禁止しています。

弊社コミュニティーの改善

世界各地で、Allegroとそのアソシエイトはコミュニティーのニーズを支える活動を行い、特に教育、健康、環境、児童を支えるものは重点項目としています。

AllegroはUnited Wayなど各地のエージェンシー、組織に多くの寄付を行っています。会社としての寄付に加え、Allegroはそのアソシエイトの寄付にはマッチングギフトプログラムでさらに寄付を重ねています。弊社の Dollars for Doers プログラムは、アソシエイトがボランティア活動時間にマッチする会社からの貢献を行っています。

奨学基金

Allegroでは全拠点において、毎年アソシエイトの子息に大学奨学金を提供しています。

主要業績評価指標

これらの分野での弊社の成功度は、次の主要業績評価で毎年測定しています:

  • 環境の維持
    • 天然資源の使用
    • 毒物使用の削減
    • リサイクル
  • 人材への投資
  • アソシエイトの離職
  • 内部顧客調査結果
  • 大学で学ぶアソシエイトの率
  • 労働力の多様性\
  • 記録上の総傷害/傷病率
  • DART率 (休業日数、作業の制限、または配置転換の率)
  • コミュニティーの改善
  • 会社の寄付とマッチングギフト

 

Ravi Vig
、社長兼CEO