A1301 および A1302:継続時間レシオメトリック リニア ホール効果センサー IC

Description

この製品はもはや製造しておりません。サンプル品は用意出来ません。ステータスは2017年8月30日に変更となりました。

推奨する代替品: A1308 既存のお客様での移行、そして新規のお客様または新しいアプリケーション向けは、工場にコンタクトして下さい。

A1301 および A1302 は、継続時間レシオメトリック リニアホール効果センサー IC です。磁場に比例する電圧を正確に出力するように最適化されています。デバイスの静止出力電圧は供給電圧の 50% です。2 つの出力感度オプションがあります。A1301 では通常 2.5 mV/G、A1302 では通常 1.3 mV/G です。

各デバイスに搭載されているホール効果集積回路には、ホール センサー エレメント、リニア アンプ、および CMOS クラス A 出力構造が集積されています。ホール センサー エレメントとアンプを 1 つのシリコン上に統合すると、低レベルのアナログ信号に関連する多くの問題を最小限にすることができます。

製造プロセス時にラインの終わりで内部ゲインおよびオフセット調整を行うことで高精度の出力レベルが実現されます。

これらの機能により A1301 および A1302 は直線動作と回転動作の両方をターゲットにした位置センサー システムの用途に最適です。-40°C ~ 125°C の広範な温度範囲で動作する工業用途に適合しています。

Top Features

  • 低ノイズ出力
  • 高速パワーオン時間
  • レシオメトリック レール ツー レール出力
  • 4.5 ~ 6.0 V で動作
  • ソリッド ステートの信頼性
  • ラインの終わりで工場プログラミング済みの最適性能
  • 堅牢な ESD 性能

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
A1301EUA-T 3-lead SIP -40°C to 85°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A1301KLHLT-T 3-lead SOT -40°C to 125°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A1301KLHLX-T 3-lead SOT -40°C to 125°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A1301KUA-T 3-lead SIP -40°C to 125°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A1302ELHLT-T 3-lead SOT -40°C to 85°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A1302ELHLX-T 3-lead SOT -40°C to 85°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A1302KLHLT-T 3-lead SOT -40°C to 125°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A1302KLHLX-T 3-lead SOT -40°C to 125°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A1302KUA-T 3-lead SIP -40°C to 125°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

デバイスは 2 種類のパッケージで提供されます。LH は 3 ピン表面実装型 SOT23W パッケージ、UA は 3 ピン挿入実装型の超小型 SIP パッケージです。各パッケージは鉛フリーで (末尾は -T)、リードフレームは 100% 曇り錫でめっき加工されています。

 UA/LH の組み合わせ

Design Support Tools

交換デバイスの特性表

デバイスA130x の特性
標準感度動作電圧
従来型交換デバイス最小最大

-

A1301

2.5 mV/G

4.5 V

6 V

UGN3503

A1302

1.3 mV/G

4.5 V

6 V