A4913:車載用3相MOSFETドライバー

A4911-13-16 Product Image

Description

A4911/13/16の製品群は、多岐にわたるNチャネルのパワーMOSFETドライブ用高電流ゲートドライブを6つ提供します。このゲートドライブは、ハイサイドドライブとローサイドドライブを各々に備えた3つのハーフブリッジを構成します。これら3つのハーフブリッジは独立に、またはBLDCまたはPMSMモーターに使用する3相ブリッジドライバーとして共に動作させることができます。491x製品ファミリーはシリアルインターフェイス(SPI)でプログラムしてブリッジ設定を変更でき、また詳細な診断、検証情報を読み取れるようになっており、大きな柔軟性があります。さらに、A4911とA4913にはプログラム可能なゲイン、オフセット付きのローサイド電流検出アンプを3基備えています。このアンプは高い過渡電圧と過渡電流がある場合の電流検出用に特に設計されています。これらのアンプは独立に使用して3相でのローサイド電流検出、または共に使用して冗長電流検出に使用できます。リード付きクワッドフラットパック (LQFP) – 48、リード無しクワッドフラットパック (QFN – 48) などのパッケージオプションがあります。

A4911/13/16デバイスは、電子式パワー ステアリング(EPS)やファン、ブロアーなど安全上重要な車載システム用に特に設計されたBLDC MOSFETドライバーです。豊富な診断機能と検証機能を備えると共にISO-26262開発基準を満たしていますので、エンドユーザー様はASIL-D認定を得ることができます。パッケージにはいくつかのオプションがあり、現在入手可能なものにはリード付きクワッドフラットパック (LQFP) – 48 とリード無しクワッドフラットパック (QFN – 48) があります。露出パッドで良好な熱特性。パッケージにはいくつかのオプションがあり、現在入手可能なものにはリード付きクワッドフラットパック (LQFP) – 48 とリード無しクワッドフラットパック (QFN – 48) があります。露出パッドで良好な熱特性。

ASILロゴ

Top Features

  • ISO26262準拠の開発でASIL-D認定
  • 周囲動作温度150°C
  • 最低熱シャットダウン温度165°C
  • Q100グレード0準拠
  • 最大-18Vの負過渡電圧に耐える堅牢なゲートドライブ設計
  • 豊富な診断機能
    • ゲートドライブモニター
    • 過電圧検出
    • 論理レベル、相ステート出力
    • 負荷開放検出
  • プログラム可能なゲートドライブ出力
  • ドライブ強度調節機能でスルーレート制限
    • 出力電圧レベル調節機能でゲートドライブ制限
  • プログラム可能な検出用アンプ
    • 調節可能なゲイン
    • 調節可能なオフセット
    • 外付け部品不要
    • 低オフセットドリフト
  • SPI読み込みとパリティービット

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
A4913KJPTR-T 48-lead LQFP -40°C to 150°C Yes View Data pre-EOL Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

A4913パッケージ