A3988:クアッド DMOS フル ブリッジ PWM モータ ドライバ

Description

A3988 は、最多で 2 つのステッピング モータまたは 4 つの DC モータを駆動できるクアッド DMOS フル ブリッジ ドライバです。各フル ブリッジの出力定格は、最大 1.2 A および 36 V です。A3988 には、ステッピング モータをフル、ハーフ、および 1/4 ステップで制御し、DC モータの前進、後退、惰行の各モードで制御できる 2 ビットの非リニア DAC (デジタル/アナログ コンバータ) とともに、固定オフタイム パルス幅変調電流レギュレータが含まれます。PWM 電流レギュレータでは、Allegro® が特許を取得している混合減衰モードを使用して、可聴域のモータ ノイズの低減、ステッピング精度の向上、および消費電力の削減を実現します。

内部に同期整流制御回路があるため、PWM 操作中の消費電力を改善できます。

保護機能には、ヒステリシスを伴うサーマル シャットダウン、低電圧ロックアウト (UVLO)、およびクロスオーバー電流防止が含まれます。特別な起動シーケンスは不要です。

A3988 は、高い放熱性能を実現する露出パワー タブを備えた EV と JP の 2 つのパッケージで提供されています。EV は、パッケージの公称全高が 0.90 mm の 6 mm × 6 mm、36 ピン QFN パッケージです。JP は、7 mm × 7 mm の 48 ピン LQFP です。パッケージは両方とも鉛フリーで、リードフレームは 100% 曇り錫でめっき加工されています。

A3988SJPTR-T と A3988SEVTR-T の派生製品は製造しておりますが、新規設計不可と決定されました。この分類により、販売は既存の客先アプリケーションのみと現在制限しております。このデバイスは近い将来に廃品になる可能性があるので新しいアプリケーション向けに購入しないで下さい。サンプル品は用意出来ません。
ステータスは2016年6月1日に変更となりました。

Top Features

  • 36 V 出力定格
  • 4 フル ブリッジ
  • デュアル ステッピング モータ ドライバ
  • 高電流出力
  • 3.3 および 5 V 対応ロジック電源
  • 同期整流
  • 内部低電圧ロックアウト (UVLO)
  • サーマル シャットダウン回路
  • クロスオーバー電流防止
  • 薄型 QFN パッケージ

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
A3988SEVTR-T 36-lead QFN/MLP -20°C to 85°C Yes View Data Not for new design Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A3988SJPTR-T 48-lead LQFP -20°C to 85°C Yes View Data Not for new design Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

A3988 は、高い放熱性能を実現する露出パワー タブを備えた EV と JP の 2 つのパッケージで提供されています。EV は、パッケージの公称全高が 0.90 mm の 6 mm × 6 mm、36 ピン QFN パッケージです。

露出パッド付き EV-QFN 36 ピン

JP は、7 mm × 7 mm の 48 ピン LQFP です。

露出パッド付き JP QFP

パッケージは両方とも鉛フリーで、リードフレームは 100% 曇り錫でめっき加工されています。