A4928:車載用ハーフブリッジMOSFETドライバー

Description

A4928はハーフブリッジ接続のNチャネルパワーMOSFET用ドライバーで、ブラシ式DCモーターや、ソレノイド、アクチュエーター、燃料ポンプ、統合型スターター・発電機システムなどの高電力誘導負荷を扱う車載用途向けに特に設計されています。

A4928は5VのマイクロプロセッサーとインターフェイスするASIL認定車載システム用です。  入力のしきい値は5V CMOS論理に対応するように作られています。他のAllegro A2SIL™製品同様、このデバイスには適切なシステム設計を支える機能を組み込んでいますので、必要とするASILレベルを達成していただけます。

独自のチャージポンプレギュレーターのため、大部分のアプリケーションで最低5.5Vのバッテリー電圧で完全なゲート駆動が可能です。NチャネルMOSFETに要する、バッテリーの電源電圧を超える電圧の発生には、ブートストラップキャパシターを用います。

ハーフブリッジは、独立した論理レベル入力またはSPI準拠のシリアルインターフェイス経由で制御可能です。外部パワーMOSFETは、プログラム可能なデッド タイムを用いてシュートスルーから保護します。

内蔵の診断機能で多重内部障害やシステム障害、パワーブリッジ障害が分りますので、ほとんどの短絡状態からパワーMOSFETを保護するように設定できます。

シリアルインターフェイスはブリッジの制御への完全なアクセスに加えて、プログラムによりデッドタイム、VDSのしきい値やフォルトブランクタイムなどのプログラム可能な設定の変更に使えます。詳しい診断情報はシリアルインターフェイス経由で読み込み出来ます。

A4928は24ピンのeTSSOP (末尾はLP) で提供しています。パッケージは鉛フリーの、100%無光沢スズメッキリードフレーム (末尾は–T) です。

用途:

ASILロゴ

Top Features

  • ハーフブリッジMOSFETドライバー
  • NチャネルMOSFETブリッジ用ブートストラップゲートドライバー
  • 調節可能なデッドタイムでのクロスコンダクション保護
  • 低電源電圧動作用のチャージポンプ
  • 動作電源電圧範囲5.5~50V
  • 5V CMOS論理のI/O
  • SPI準拠のシリアルインターフェイス
  • 論理入力またはシリアルインターフェイスによるブリッジ制御
  • プログラム可能なゲート駆動電圧
  • 電流検出用アンプ
  • プログラム可能な診断機能
  • 車載規格AEC-Q100対応
  • A2SIL™ 製品—安全性最優先システム用のデバイス機能

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
A4928KLPTR-T 24-lead TSSOP -40°C to 125°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
APEK4928KLP-01-T DEMO BOARD -40°C to 125°C No -- Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

A4928パッケージ