A3910: デュアル ハーフ ブリッジ モータ ドライバ

Description

A3910 はデュアル ハーフ ブリッジ モータ ドライバで、低コスト、低電圧バッテリ駆動の出力用途向けに設計されています。出力の動作定格は最大 500 mA です。

ハイサイドとローサイドのドライバの直接制御が実装されているため、ハイサイド PWM またはローサイド PWM のいずれかを使用できます。モータは電源側または接地側のいずれかに接続できます。MOS スイッチを使用すると、単純なクランプ ダイオードの実装に比べて、モータのブレーキ動作が改善されます。

A3910 は、露出熱パッド付きの 2 mm × 2 mm 8 接点の DFN パッケージ (EE) で提供されています。このパッケージは鉛フリーで、リードフレームは 100% 曇り錫でめっき加工されています。

Top Features

  • 低 RDS(on) 出力
  • 電流ドレインがゼロの状態でのスタンバイ モード
  • 2 mm × 2 mm の小型 DFN パッケージ
  • クロスオーバー電流防止
  • サーマル シャットダウン保護

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
APEK3910EEE-01-T DEMO BOARD -20°C to 85°C No -- Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A3910EEETR-T 8-lead DFN -40°C to 85°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

露出パッド付き EE-DFN 8 リード