ACS717: 高絶縁 850μΩ電流導体 直線電流センサーIC

Description

ACS717電流センサーICは、工業や商業、通信システムのAC/DC電流検出において経済的かつ高絶縁なソリューションです。この小型パッケージは省スペースが要求されるアプリケーションに適しており、高絶縁に必要な沿面距離と空間距離を提供します。代表的な用途として、モーターコントロール、電流負荷検知およびマネジメント、スイッチング電源、過電流検知があげられます。

本デバイスはチップ表面近傍を通る銅製伝導経路と低オフセットのリニアホールセンサー回路からなります。電流は銅製伝導経路を流れ、そこで生ずる磁界をホールセンサー回路が電流量に応じた電圧として出力します。発生した磁界とホール素子回路は近接しており、効率的に変換されます。低オフセットかつチョッパースタビライズされたBiCMOSホールICが電流に比例した電圧出力を提供し、それらはパッケージング後に高精度にプログラムされています。出力極性は1-4ピンから5-8ピンへ向かう電流に対して正の極性を持ちます。この伝導経路の内部抵抗は0.85mΩであり、低電力損失です。

この伝導経路はセンサー側回路(10ピンから15ピン)側と電気的に絶縁されています。そのため、ハイサイド電流検知を行う際にもアンプや絶縁のためのコストが不要です。

ACS717は小型かつ薄型のSOICW16ピンパッケージで提供されます。デバイスは鉛フリーで、リードフレームは100%スズめっき加工されています。すべてキャリブレーションされた状態で出荷されます。

Top Features

  • IEC/UL60950-1 Ed. 2 準拠:
    • 絶縁耐力 = 4800Vrms (60秒間テスト)
    • 基礎絶縁 = 1550Vpeak
    • 強化絶縁 = 800Vpeak
  • 高絶縁かつ省スペースを要するアプリケーションに適した小型で薄型のSOIC16ピンパッケージ
  • 低電力損失で高突入電流に耐えうる0.85 mΩプライマリコンダクタ
  • 400 μARMS/√Hz の低雑音特性 (最大帯域幅(40kHz)において入力換算雑音70 mA(rms))
  • 3.3V単一電源作動
  • AC/DC電流に比例した出力電圧 
  • 出荷時のプログラムによる高精度な出力 
  • チョッパースタビライゼーションによる非常に安定した出力
  • 電源電圧に比例したレシオメトリック出力

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
ASEK717KMA-10AB-T DEMO BOARD -20°C to 85°C No -- Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
ASEK717KMA-20AB-T DEMO BOARD -20°C to 85°C No -- Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
ACS717KMATR-10B-T 16-lead SOIC -40°C to 125°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
ACS717KMATR-20B-T 16-lead SOIC -40°C to 125°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Design Support Tools

デザイン サポート ツール

アプリケーション ノート

Certificates of Compliance

CB Certificates

Allegro MicroSystems、LLCは、参考のためにGerberファイルを提供しています。いかなる資料、情報、または説明も現状のまま提供され、いかなる保証もありません。ユーザーの特定の用途に合わせて、プリント回路基板(PCB)のレイアウトを最適化し、コンポーネントを選択するのはユーザーの責任です。