ATS468: 3線式 ゼロスピード 継続的キャリブレーション可能な、差動型ピーク検出センサーIC

Description

ATS468は1つのモールド樹脂のパッケージ内に最適化されたホール ICと永久磁石のペレットで構成され、真のゼロ-スピードのギアの歯検出用ICです。この統合化された回路は、デジタル方式でギアの歯を検出するアプリケーション向けの、製造側にとって優しい解決策を提供します。この小さなデバイスパッケージにより多様な形状と大きさのギアと一緒に容易に組み込み使用する事が出来ます。

集積された回路は、2.2mmのスペースで置かれた2つのホール効果エレメント、そしてフェライト磁石のターゲットにより生成された磁界の差分信号に対しスイッチを行う信号処理部により構成されています。回路はシステムの偏差を下げる様、利得がエアギャップに依存しないスイッチポイントによりキャリブレーションし、そして真のゼロスピード操作を達成する複雑なデジタル回路を内蔵します。信号の最適化はパワーオン時にオフセット及び利得の調整の組み合わせを通して行われ、この最適な状態は通常動作時に動作モード下で実行できるキャリブレーションにて維持されます。この動作モード キャリブレーションは微小振動やエアギャップの突然の変化等環境の変化の影響を抑える機能を提供します。

このデバイスはギヤの歯を使った速度、位置とタイミング アプリケーション (速度計等) に用いられる様な速度やデューティー サイクル情報の取得に最適なものです。

ATS468は2つの4-ピン プラスチックSIPにパッケージされています(末尾 SGとSJ)。鉛フリーで、リードフレームは 100% 曇り錫でめっき加工されています。

Top Features

  • 広範囲な動作電圧
  • 信号の摂動に強い、ピーク検出アルゴリズム
  • 検出は幅広いターゲットのタイプに対応
  • 動作モード下でのキャリブレーションにて継続した最適化が可能
  • シングル チップIC構成で高い信頼性
  • 動作温度全般に渡り正確なデューティー サイクル信号
  • 大きな実効エア ギャップ
  • エア ギャップと独立したスイッチポイントのための自動利得コントロール (AGC)
  • 信号処理最適化のための自動オフセット調整 (AOA)
  • 真のゼロ スピード動作
  • UVLO
  • 逆バッテリ防止
  • 走査パスと IDDQ 測定を用いた堅牢なテスト カバレッジ機能

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
ATS468LSJTN-T 4-lead SIP -40°C to 150°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
ATS468LSJTN-W-T 4-lead SIP -40°C to 150°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
ATS468LSGTN-T 4-lead SIP -40°C to 150°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

ATS468 Packages