トランスミッション用途の高度な速度センサー

世界各国での燃料燃費および二酸化炭素排出量の削減に関する法律の強化に伴い、自動車メーカーは自動車の燃費効率の改善を迫られています。

こうした自動車業界の変化が、燃費効率をターゲットとしたトランスミッション技術の開発につながりました。トランスミッション用途の高度な速度センサー IC 開発のパイオニアである Allegro は、当社の革新的な逆バイアス GMR 技術により現在の燃費基準への対応を支援しています。

トランスミッション用途の高度な速度センサー

世界各国での燃料燃費および二酸化炭素排出量の削減に関する法律の強化に伴い、自動車メーカーは自動車の燃費効率の改善を迫られています。

こうした自動車業界の変化が、燃費効率をターゲットとしたトランスミッション技術の開発につながりました。トランスミッション用途の高度な速度センサー IC 開発のパイオニアである Allegro は、当社の革新的な逆バイアス GMR 技術により現在の燃費基準への対応を支援しています。

トランスミッション センサー性能の新しい標準を確立

Allegro は、市場で最も包括的なトランスミッションのポートフォリオをご提供しています。先進のホール効果技術および巨大磁気抵抗 (GMR) 技術を採用した Allegro の製品ラインナップには、さまざまな出力インターフェイスとプロトコル、磁気コンポーネントと保護コンポーネントを選べる SIP パッケージ、そしてオプションの ASIL レポーティングがあります。当社のトランスミッション速度センサーは、数十年にわたるシステム レベルの専門知識を生かして製造されており、業界をリードする振動耐性および動的エア ギャップ機能を実現しています。 そして、当社の高度に動的なアルゴリズムは、システム レベルの変動を補正し、システム異常がある状態でも安定した出力を保証します。  

当社の最新の提供製品は、逆バイアス GMR ギヤ歯センサーです。これにより、当社センサーがトランスミッション用途で知名度を上げた業界をリードする性能を犠牲にすることなく、エア ギャップ性能を高めました。そして、安全性を念頭に置いた当社の最新のトランスミッション速度センサー IC はすべて、ISO 26262 に準拠して設計されており、市場に初めて登場した製品となっています。

トランスミッション センサー IC 選択ガイド