私たちの地域社会

半導体のグローバル リーダーとして、当社は何百万人もの人々の日々の生活に影響を与える製品を提供しています。当社は、グローバルな視野を踏まえて、私たちの事業の場である地域社会の改善に焦点を置くことが大切だと感じています。基本的価値観を指針に、当社は責任ある企業市民の一員として、世界により良い影響を及ぼす企業を目指して尽力しています。

Allegro の支援活動

人材は組織の中核を成すものであり、当社は慈善活動や地域社会に対する従業員の熱意ある取り組みを全力でサポートしています。こうした支援はさまざまなプログラムを通じて行っており、すべて世界中の従業員を対象としています。

マッチング ギフト プログラム

当社は、従業員の有志が非営利の慈善団体や教育機関に行った寄付活動に対して同額の寄付 (マッチング) を行うことで、個人の大義に基づく活動を支援しています。当社のプログラムでは、条件を満たす慈善寄付額の 100% を各従業員につき上限 5,000 ドルまでマッチングしています。

ギフト マッチングを通じ、Allegro は過去 4 年間 (2017 年~2021 年) で 23 万ドル以上の寄付を行っています

Allegro は、被災者支援活動にも積極的に携わっています。支援ニーズが高い場合はマッチング ギフトの上限をなくし、国内外の団体組織に寄付活動を行っています。近年の当社の支援活動をご紹介します。

「Dollars for Doers」ボランティア マッチング プログラム

当社は、従業員がコミュニティ活動に積極的に参加することの重要性を確信しています。Allegro の従業員は、STEM/ロボティクス チームのコーチング、コミュニティ フードバンクでのガーデン作り、個人指導およびライフスキル メンタリングの提供、地元の動物保護施設での里親探しのサポート、当社の事業および生活の場である近隣地域の困窮者への支援活動など、さまざまなボランティア活動に従事しています。

こうした活動への貢献を評価し、「Dollars for Doers」プログラムでは (就業時間外の) ボランティア活動に費やした時間に応じた額を認可された非営利団体に寄付しています。 

ボランティア活動の合計時間に基づき、各従業員が年に 2 回まで助成金を受けられる制度も設けており、24~49 時間の活動には 250 ドル、50 時間を超える活動には 500 ドルの助成金が付与されます。

コーポレート スポンサーシップ/STEM 関連の学費援助

半導体業界をリードするイノベーターとして、当社は科学・技術・工学・数学 (STEM) 教育プログラムを支援することがいかに重要であるかを認識しています。毎年、STEM 教育や地域関連のプログラムを提供するグレース ホッパー プログラムファースト ロボティクスなどの地元団体に補助金を提供しています。 

教育奨学金

従業員へのコミットメントをさらに高めるため、当社では、子女を持つ従業員が奨学手当の支給を受けることができる制度を導入し、継続的な育英資金を必要とする従業員への支援を行っています。これまで、世界中の子女におよそ 80,000 ドルの奨学金を授与してきました。

企業の社会的責任

これまでの環境問題に対する取り組みの枠を広げるべく、当社では、事業活動に起因する影響を認識し、自らが住む土地の環境改善に寄与するボランティア活動や地域社会の取り組みに参加するよう従業員に呼びかけています。また、こうした取り組みをサポートするため、全社規模のボランティア デーや社会奉仕プロジェクトも企画しています。

  • 世界規模で環境問題について考える「アースデー」への参加。このイベントの一環として、近隣地域の清掃活動への参加を従業員とその家族に呼びかけています。こうした活動を通じ、地域の環境美化と環境責任に対する意識啓発を図っています。
  • 地元のフードバンクや退役軍人支援プログラム、動物保護施設、子供向けの支援プログラムを対象に、不用品寄付活動および施設内での支援活動を毎年開催しています。
  • Cigna Corporate 5KFIT Walk Against Hunger など、従業員および家族が参加するチャリティー イベントにスポンサーシップを提供しています。
  • Bantay Kalikasan Foundation と提携し、Save the La Mesa Watershed Project の一環として、生産拠点を置くフィリピンおよびその周辺地域でのマングローブ再生に向け植林活動に取り組んでいます。
  • 紙や段ボール、インク、トナー カートリッジ、ボトル/缶/食品容器、電池、木枠、金属類、薬品容器、ポンプ オイル、熱電温度計、コンピューター、蛍光灯、ウエハー、廃棄機器などさまざまな物品のリサイクル プログラムを組織全体で実施し、貴重な資源の保全に取り組んでいます。

世界中のが新型コロナウイルス感染症の影響を肌で感じ始めるなか、当社はこの想定外の異常事態に対処すべく、迅速な行動を徹底してきました。Allegro の従業員とその家族の健康・安全を第一優先に、感染拡大による前例のない状況下においても必要な支援やツールが確実に提供されるよう、当社では拠点ベースの措置を実施。各国の病院施設や緊急救援隊員に不可欠な個人用防護具 (PPE) の寄付にも貢献しています。

ボランティア活動に励む Allegro 従業員

余暇を使ってボランティアとしてコミュニティのフードバンクのガーデン作りをしている Allegro の従業員たち

ボランティア活動に励む Allegro 従業員

余暇を使ってボランティアとしてコミュニティのフードバンクのガーデン作りをしている Allegro の従業員たち